浮気調査の費用は誰が負担するのか

婚約者や配偶者の浮気を疑ったときに、それを立証する方法として浮気調査があります。事実を明らかにするのは、気持ちが良いものではありませんが、疑惑を抱えたままで過ごしていても何も解決することはありません。それに浮気調査をすることで、逆に相手の潔白を証明することも出来ます。ただ、調査には平均で数十万円くらいかかります。期間が長ければ百万円以上することもよくあることです。しかも、着手金として最初に三十万円くらいが必要です。それでも浮気調査をするとして、もし浮気が事実であったとき、婚約者や配偶者及び浮気相手には慰謝料の請求をすることが出来ます。そのとき、調査会社に支払った経費も場合によっては請求することが可能です。これは、ケースバイケースなのですべての浮気に認められるわけではありません。ポイントは浮気調査をすることで浮気が立証できた場合ならば、請求できる可能性が高いということです。もしも、それ以前に決定的な証拠をつかんでいた場合には、請求しても裁判所に認められず自分の負担となります。

浮気調査

浮気調査関連

生涯一緒にいると誓い合った結婚相手が、浮気をしているかもしれないと知った時は、非常に精神的に辛いもの

Copyright© 浮気調査 All Rights Reserved.